病院での失態

私はかなり愚かな人間だと思います。

かなりの羞恥心で先生の顔を見ることができませんでした。

私は風邪をひいた事があって、その事例に医師に診てもらいに行ったのですね。

風邪のせいで頭がぽーっとなっていたせいで、私は必要ない毛の処理をすっかり怠っていました。

またお腹に必要ない毛を生やした状態で病院に行ったのです。

聴診器を先生にあてられたケースにガバッと服を上げられて見えた自身のお腹の必要ない毛に恥ずかしくなりました。

こんなに必要ない毛が生えていたなんて気づかなかったです。

あまりお腹なんて見られる事が無かったので、私はまったく必要ない毛の処理の事なんて心積もりていませんでした。

おかげで私は先生や看護婦さんに必要ない毛をちゃんとと見られてしまったのでした。

まあ先生からしたら見慣れているので気にもしないかもしれません。

でも私は恥ずかしすぎました。

どんどんその後は顔を下に向けていて、多分真っ赤になっていたと考えます。

風邪のせいじゃなくて恥ずかしさのせいで真っ赤になりました。

実際にもう体験したくないくらい照れくさい目に合いました。

なんとなく必要ない毛っていつもから処理していないといけませんね。

今度の事でそのような風に考えました。

病院に行く機会がそんなになかったせいで、聴診器を当てると言う事を全く予期していなかった私が悪かったです。

今後は病院に行く前には気を付けようと考えます。

デリケートな女性

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です